VITA BLOG

~着工前引継ぎの巻~ (生駒の工務店・奈良の工務店)

2020年11月10日

ご無沙汰しております。

『奈良県で1番の住宅不動産の営業マン』を

目指しているクリスです。

 

少しバタバタしておりましたが、

小生のブログを見て頂いている方もおられるとのことで

頑張って更新していきます(‘◇’)ゞ

 

早速ですが、題名の通り、

着工前の『工務』と『営業』と『設計』との引継ぎがございました。

 

工務部長の安永と設計の益山大先生です。

OBのお客様には懐かしく感じられるかもしれないですが、

お二人ともお元気にされております。

 

クレイルでは、

①建築家の打ち合わせ or 規格プラン決め

②クレイルでの仕様打ち合わせ

③現場打合せ

 

とございますが、②→③の『営業・設計』→『工務』へとバトンを渡す前に

『引継ぎ』がございます。

 

 

実際の模型を見ながら、建築家のデザインや意図を立体的に見ながら

詳細な引継ぎを行っております。

今回は横浜の木内先生のプランでした。

(建築家:木内 浩司 words worth craft  1級建築事務所)

 

 

木内先生のプランはなかなか読み解きにくいところもございますので、

模型を見ながら確認しております。

 

もうすぐ着工のお家です。

今回は外観が特徴的なお家で凄く楽しみです。

 

またご報告させて頂きます。

栗栖 毅